検定トピックス


■第144回簿記検定試験合格発表[合格者発表ページにて]

■第143回簿記検定試験1級合格発表[合格者発表ページにて]

■第143回簿記検定試験合格発表[合格者発表ページにて]

■第142回簿記検定試験合格発表[合格者発表ページにて]

■第141回簿記検定試験1級合格発表[合格者発表ページにて]

■第141回簿記検定試験合格発表[合格者発表ページにて]

■第140回簿記検定試験合格発表[合格者発表ページにて]



簿記・PC検定の受験申込書がダウンロードできます。⇒ダウンロード/郵送サービスページにて
平成28年度検定試験合格者No発表


消費税率引き上げに伴い、平成26年度より検定試験の受験料が改定されます。

簿記 珠算 日商PC
1級 7,710 円 1級 2,100 円 1級 10,290 円
2級 4,630 円 2級 1,570 円 2級 7,200 円
3級 2,570 円 3級 1,360 円 3級 5,140 円
    4〜6級 940 円 基礎級 4,120 円
    7〜8級 840 円    
カラーコーディネーター ビジネス実務法務 福祉住環境 コーディネーター
2級 7,340 円 2級 6,480 円 2級 6,480 円
3級 5,250 円 3級 4,320 円 3級 4,320 円


平成17年度から各種検定試験の制度が一部改正されています

◆各種検定試験の商工会議所での合格証書の保存期間は、試験施行日から1年間になります。
 ※試験施行日を1日目として以降1年間の保存となります。それ以降は合格証書は発行できませんので
   引替指定日以降忘れないようお早めにお引き替え下さい。
   保存期間経過後(1年以降)は合格証書は合格証明書に代えます。

◆販売士検定試験の簡易講習による資格更新は、平成16年度をもって取りやめとなっています。
 ※販売士試験では、合格者のブラッシュアップを図るため、5年ごとに資格を更新する制度を設けています。
  現在更新する方法は4つあり、

   @商工会議所が開催する資格更新講習会の受講
   A日本商工会議所が指定した資格更新通信教育講座の受講
   B上級資格の取得(2級と3級のみ)
   C資格更新時または前回更新時から5年間継続して小売業に従事している者に限っては、簡易講習と
     称して日本商工会議所が指定したテキストによる独学を認める

  となっていました。
  しかしながら、小売業としての業種を判定することが難しいケースが多くなってきており、解釈をめぐってト
  ラブルとなるケースもあることなどから、簡易講習による資格更新(C)は平成16年度をもってとりやめる
  ものです。
  これにより平成17年度からの資格更新の方法は

  
 @商工会議所が開催する資格更新講習会の受講
   A日本商工会議所が指定した資格更新通信教育講座の受講
   B上級資格の取得(2級と3級のみ)

 
  の3つとなりますので更新手続きをされる際には予めご確認くださいますようお願いいたします。