A 富士吉田商工会議所THE FUJIYOSHIDA CHAMBER OF COMMERCE & INDUSTRY


Yahoo! JAPAN  



商工会議所会報 折込サービス
詳細はこちらをご覧ください

 空き店舗情報

空き店舗情報

会員ホームページリンク



  当所では「住まいの相談室」を開設しております。
住まいに関することなら、どんな相談も無料、見積もりも無料で承ります。

富士吉田商工会議所
メールマガジン
商工会議所では会員事業所を対象にメールマガジンサービスを行っています。

毎月10日配信
(10日が休業日の場合翌営業日)

ご希望の方は
メールに事業所名氏名を記載し
こちらにメールをお送りください。

発明相談会


 発明相談会は原則”事前予約制”になります。
ご希望の方は
開催日の前日午前中までに
  富士吉田商工会議所
   TEL24-71111
までご予約下さい。
日程など詳細はこちらをご覧ください。

 

富士山型パンフレット

富士山名産品会の
自慢の逸品はいかがですか


吉田のうどんマップ

こしの強い吉田の
うどんをご賞味ください

 
商工会議所  富士吉田商工会議所に加入しませんか? 
 入会方法  会館案内
  
会議所日誌 富士吉田産業ビジョン 環境行動計画
地域情報  富士山  観光情報  初任給/最低賃金  エリアデータ  空き店舗情報
税務関係  国税庁  タックスアンサー
各種証明  貿易証明(原産地証明) JANコード 
会員サービス  健康診断  PET診断   優良従業員表彰
共済制度  各種共済制度 中小企業倒産防止共済 小規模企業共済 中小企業退職金共済
保険  厚生年金(日本年金機構) 健康保険(協会けんぽ)  労働保険
60周年
記念事業
 
 創立60周年記念事業お土産品大賞受賞商品
 

お知らせ

日本商工会議所では、会員はじめ地域事業者および各地商工会議所に有益な情報をタイムリーに提供できるよう「電子ライブラリー」(ネット上の書庫)を整備しております。
同ライブラリーでは、日商および各地商工会議所、行政機関等が作成した中小企業の経営に資する各種資料、ガイドブック、パンフレット等を電子書籍形式で提供させていただきます。

 ザ・ビジネスモールは、日本全国の企業を応援する商取引支援サイトです。商工会議所・商工会の会員企業のビジネスマッチングを促進します。
 自社をPRしたい、自社の技術・強みを知ってもらいたい、ビジネスパートナーを探したい、仕入先を見つけたい、複数の企業から見積をもらいたい、販路を拡大したい等、貴社の課題解決にお役立てください。
現在、24万社以上が登録。登録は、無料です!

講演会開催のご案内主催:陸上自衛隊北富士駐屯地
 平素より、陸上自衛隊北富士駐屯地に対し格別のご協力とご理解を頂きまして厚くお礼申し上げます。 さて、この度は小林先生を講師に迎え、講演会を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。
○ 日 時 平成29年20日(月)13:30 ~ 15:30
○ 会 場 忍野村民ふれあいホール
○ 講 師 横浜商科大学商学部商学科教授 博士(総合社会文化)
        キャリアセンター長 地域産業研究所所長・ファミリービジネス学会理事
        日本貿易学会理事日本国際情報学会理事
        小林 二三夫 氏
○ 演 題 「商いのこころと小売業」
※申込み・詳細はこちらのチラシをご覧ください。

ふじよしだ防災講演会のお知らせ
富士吉田市企画部安全対策課
 東日本大震災から、もうすぐ6年が経過するところでありますが、復興の道はまだまだ険しい状況が続いております。昨年4月に発生した、熊本・大分地震において、震度7クラスの地震が連続的に発生し、大きな被害をもたらしました。また、火山の分野においても、九州地方を中心に、全国各地で噴火活動が活発化している状況であります。
 今回の講演会では、昨年度も好評でありました2人の先生をお招きし、熊本地震に関する専門的な見地からの意見や雁ノ穴の調査研究の報告について、わかりやすく講演をしていただき、地域住民のみなさんとともに学び、今後の富士吉田市の防災に役立てるため開催するものです。
 ◆日 時 平成2935日 午後1時30分~3時30分
 ◆場 所 ふじさんホール
 ◆申 込 事前申込は不要
※詳細は富士吉田市ホームページをご覧ください。
https://www.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=6342
平成28年1月より雇用保険の適用範囲が拡大されます!

平成29年1⽉1⽇より
~65歳以上の方も雇用保険の適用対象となります~
雇用保険の適用要件(※1)に該当する65歳以上の労働者を雇用している場合、以下の取り扱いとなります。
●平成29年1月1日以降に新たに65歳以上の労働者を雇用した場合
⇒雇用した時点から高年齢被保険者となりますので、資格取得手続きを行ってください。
●平成28年12月末までに65歳以上の労働者を雇用し平成29年1月1日以降も継続して雇用している場合
⇒平成29年1月1日より高年齢被保険者となりますので、平成29年3月31日まで資格取得手続きをおこなってください。
●平成28年12⽉末時点で高年齢継続被保険者(※2)である労働者を平成29年1月1日以降も継続して雇用している場合
⇒自動的に高年齢被保険者となりますので、手続きは不要です。

(※1) 1週間の所定労働時間が20時間以上であり、31日以上の雇用見込みがあること。
(※2) 65歳に達した日の前日から引き続いて65歳に達した日以後の日において雇用されている被保険者。

詳細はこちらをご覧ください


富士山まちなか文化遺産を活用した観光商品開発
富士山はしご祭り
富士山まちなか文化遺産を活用した観光商品開発委員会では、昨年度から始めた富士山はしご祭りを本年度も行います。本年度は以下のとおりの内容で実施致します。 お得な「はしごチケット」を使って気軽に夜の街をはしごして下さい。
◆開催日
  2017年 1月19日㈭ 20日㈮
         2月9日㈭ 10日㈮
ちらしはこちら
平成28年度「やまなしユニバーサルデザイン表彰」優秀事例の募集について

山梨県では、年齢、性別、国籍、障害の有無など個人の様々な状況に関わらず、可能な限り多くの人が利用できるような施設の整備、製品の開発、サービスの提供などに配慮するユニバーサルデザインを推進するため「やまなしユニバーサルデザイン表彰」を実施します。
◆表彰の対象  ユニバーサルデザインの推進に関して優秀と認められる山梨県内の取組
           例:施設の整備、製品の開発、サービス・情報の提供、イベントなど
◆応募資格    山梨県内に在住するか、事業所を有する個人・団体
           ※自薦・他薦を問いません。
◆応募方法   下記の書類を郵送または持参してください。
◆応募用紙   取り組みの内容がわかる資料、パンフレット、写真など
◆応募先     〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1 山梨県総合政策部政策企画課
◆応募締切   平成29年2月17日(金)
◆問い合わせ先
〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1 山梨県総合政策部政策企画課
電話:055-223-1553 FAX:055-223-1776
電子メール:seisaku@pref.yamanashi.lg.jp
詳細はこちらをご覧ください。
厚生労働省「仕事と介護の両立支援事業」
 家族の介護を抱えている労働者が仕事と介護を両立できる社会の実現を目指して、仕事と介護の両立に当たっての課題や企業の両立支援策の状況を把握し、介護休業制度等の周知を行う等の対策を総合的に推進しています。
◆日頃から取り組みましょう! 企業における仕事と介護の両立支援実践マニュアル
◆【介護に直面する従業員が生じたら取り組みましょう! 「介護支援プラン」策定マニュアル
◆仕事と介護の両立モデル~介護離職を防ぐために~
詳細はこちらのサイトをご覧ください。

中小企業庁「下請等中小企業の取引条件の改善に向けて」
経済の好循環を実現するためには、下請等中小企業の取引条件を改善していくことが重要です。 このため、中小企業庁では、平成28年12月14日に下請中小企業振興法に基づく振興基準の改正、下請代金の支払手段についての通達の見直しを行いました。
その内容の周知徹底等について、業界団体代表者宛てに要請します。
具体的内容についてはこちらをご覧ください。

官民人事交流制度の紹介~内閣府からのお知らせ~

 官民人事交流は、国と民間企業との間の人事交流を通じて、相互理解の促進、双方における人材育成、組織の運営の活性化等を図る取組です。平成12年3月に制度が始まって以来、官民人事交流を実施した民間企業は550社を超えており、今後、更にその推進を図っていくこととしています。
本制度について詳しくお知りになりたい場合は、内閣府官民人材交流センターのホームページ
http://www8.cao.go.jp/jinzai/sanko.html)をご覧いただくか、下記までお問い合わせください。
内閣府官民人材交流センター  TEL  03-6268-7677(直通) E-mail kouryuu@cao.go.jp 

 
 ふじさんミュージアム内ショップ
出品商品募集
 
2015年4月4日にリニューアルオープンし、富士吉田市の新たな観光スポットとして多くの来館者が訪れている“ふじさんミュージアム”内ショップへの出品商品を募集します。
自社オリジナル商品等の販売・PR先として活用ください。

募集内容など詳細はこちらをご覧ください。


 インバウンド旅行者の利便性向上のための
受入環境整備事業補助金

 
 平成25年6月に富士山が世界遺産に登録されたことにより、富士山周辺を訪れる外国人観光客は大幅に増加し、当市でも年間を通して外国人観光客が訪れています。しかし、多くの飲食店では日本語のメニューしかなく、外国人観光客への説明に苦慮するケースや機会を喪失している状況にあります。このような背景から、本所では、飲食業を営む会員事業所のうち、メニューの多言語化を行い外国人観光客の利便性の向上及び販路拡大を行う事業所を支援するため「インバウンド旅行者の利便性向上のための受入環境整備事業補助金」を創設致しました。

詳細はこちらをご覧ください


 東京商工会議所では、関東1都8県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県)にある101商工会議所と連携し、2016年4月に採用を予定している企業の採用情報を、就職活動中の大学生および大学キャリアセンターの担当者に配信するサービスを開始します。
本サービスでは、就職ナビサイト「日経就職ナビ2016」に登録している就職活動中の大学生に、直接メールを配信します。
関東1都8県の商工会議所に加入している大学のキャリアセンターの担当者にも、同じ内容のメールを配信します。

詳細こちらをご覧ください。

 中小企業・小規模事業者の方が中小企業施策をご利用になる際の手引書として、補助金などの主な施策の概要を紹介しています。
 ミラサポは、公的機関の支援情報・支援施策(補助金・助成金など)の情報提供や、経営 の悩みに対する先輩経営者や専門家との情報交換の場を提供する、中小企業・小規模 事業者の未来を支援するサイトです。

山梨県ノーレジ袋推進連絡協議会

 レジ袋を減らすことはちょっとした心がけで始められる地球にやさしい活動です。

参加企業募集


マイバッグの利用を推進するため、レジ袋の無料配付を中止する個人店舗を募集しています

登録していただいた店舗と協定参加者の各店舗を「マイバッグ推進店」として登録しています

ステッカーを目印に、推進店に登録している店舗を積極的に利用し、エコ活動を実践しましょう

マイバッグ推進店に登録していただける店舗を募集しています

山梨県のホームページ

推進店の登録状況や募集方法など詳しくは、次のホームページをご覧ください

やまなしエコライフ県民運動推進店

お問い合わせ先:
山梨県森林環境部森林環境総務課
 TEL055-223-1657
国の教育ローンのご案内

◆融 資 額  学生・生徒お一人につき350万円以内

◆金   利   2.05%(固定金利)

◆返済期間  15年以内(在学期間内で元金の据置ができます)

◆保   証  保証人1名以上または(財)教育資金融資保証基金

 日本政策金融公庫教育ローンHP

富士山モール
参加店募集中



応募・詳細は こちら
 
 ビジネス書式&相談事例集

「中小企業経営研究会」

BizRepo(ビズレポ)

様々なビジネス書式が
年間6,000円
で利用できます

 日本商工会議所では、商工会議所会員企業の皆様が自社のエネルギー使用量や二酸化炭素(CO2)排出量を簡単に把握できるよう、インターネット上に「チェックシート」を用意しております。毎月の電気・ガスなどの請求書やガソリン・灯油等の領収書を用意し、入力するだけでCO2排出量と一次エネルギー使用量を自動的に計算して表示します。
 

地域商店街

富士吉田市商業連合会



 富士吉田商工会議所
403-0004 山梨県富士吉田市下吉田7-27-29
TEL0555-24-7111 FAX0555-22-6851

検定情報
第144回簿記検定試験
1級合格番号発表

セミナー・相談会 
新入社員研修会
 平成29年3月6日・7日・8日
申込締切
 平成29年2月15日

税務相談会
源泉税 1月17日~19日


■持続化補助金個別相談会
平成29年1月12日・13日
         16日・20日
※時間調整しますので希望者
 は必ず申込ください。



 平成28年度記帳相談日一覧
特別相談日
個別記帳相談日 1月20日
10:00~16:00
発明なんでも
相談日
※要申込み
1月10日
13:00~16:00
社会保険相談日
1月25日河口湖
2月22日
9:30~16:00
※各相談日12:00~13:00除く


















農林水産省 ホームページ